40歳までに結婚したい人にオススメするたったひとつの秘訣

30歳で独身の女性が40歳までに結婚できる確率は20%という現実

「30歳で独身の女性が40歳までに結婚できる確率は20%くらいらしいよ」
ということを今から10年程前に聞いて驚きました。

とはいえ、「そんな事言っても私は適当な頃合いで結婚出来るよ」と、当日は楽観的に考えていた事がありました。
それから30歳になり、30代の私はたくさん悩みました。仕事も、人間関係も、結婚も、その先の人生についても。。。
そんな私でも40歳までに結婚が出来ました。それも出逢って30日でプロポーズしてもらって。
確かに10年程前とプロポーズされた時には違いがありました。ではそれがどんな違いか、そしてどうしたら40歳までに結婚できるかという大きなポイントについてお話しをしていきます。

不安ばかりで押しつぶされそうだった!!

10年前の私は、いつも不安を感じていました。うまくいかないキャリア形成、人間関係、恋愛。不安が土台にあったからこそ目の前の事をがむしゃらにやってきたので、そしてある程度のことは出来てしまうので、いつも達成感がありませんでした。唯一嬉しいのは人から褒められた時です。

人から褒められるために頑張ろうって思っていたけど、今思うとそれは見えないものと戦っているようで苦しかった!

そして、もちろん褒められることは嬉しいけれど、それが目的だと思ってしまうのは、無自覚にも実は隠れた目的があったからでした。

それは、自分が自分を認めていないために、代わりに人から認められる事で補っていたということです。

もちろんそんな事を言っても、当日は自分が自分を認めていないって自分では気付いていません!!
自分で気付かない代わりに、どこかに合図のようなものが出ています。それが、私の場合は結婚できない理由に現れていました。

そりゃそうですよね。
「自分を認めて貰うために結婚する。」って、結婚の目的がおかしいですもん。
そんなの相手も嫌がりますよ。

しかも自分で気付いていないから言っている事と態度がちぐはぐだったり。

例えば、彼のためにお料理がんばる!って言っておきながら料理頑張ってたら「褒めて!」と迫る。

褒めて貰うために料理を頑張る自分を彼がだんだんとうっとおしく感じてしまう。

「相手が重い」とは、思いが重いのではなく、自分を押しつけるのが重く感じるということなんですよ。

結婚できるための大きなポイント

自分のことを自分では認めていないなんてこれっぽっちも思っていませんでしたが、もしかしたら褒めて欲しいのも、人から認めて欲しいのも自分が自分を認めてないからなんじゃないかと思うようになりました。

じゃあ、自分を認めよう。自分を大切にしよう。結婚もしたいけど、それよりも自分を大切にすることを第一に考えよう、と思い、ひたすらやったことがあります。
それは「自分を認めて自分を愛する」ということです。

日々生きていたら、焦ったり、怒ったり、嬉しかったり、悲しかったり、不安があったり、喜びがあったり、いろいろなことがあります。
それをどんどん認めていったのです。

そうしたら、ある日突然出会いがあり、「あ、この人と結婚しそう!」という予感があり、その30日後にプロポーズされました!
しかもお相手は私の事をとても心から大切にしてくれて、言葉と態度でそれを表現してくれます。そういう相手に巡り合いたかったんです。

絶対に幸せになれる!!

30歳で独身だからって、40歳で独身だからって、自分が理想とする相手に出会えないはずはありません。
自分がフィルターをかけて、相手ではなく、自分を見えなくさせているんです。

自分を認めること。
それが自分にとって大切なことであり、30代独身女性が40歳までに結婚するための大きなポイントです!


ぶっちゃけず、腹を割らずに人間関係を劇的に変える!

人間関係で悩んでいませんか?そして人間関係で悩んでいるこの瞬間は重苦しい心持ちではないでしょうか?是非、今までに無い「関係コンディショニング」という人間関係のアプローチ手法でスッキリさせて、次に進んでください!