2年で辞めたら見る!次の転職がうまくいくひとつのポイント

転職して2~3年くらいすると、
「ここは私の居場所ではない」
「ここを変えたい気持ちはない」
「もっとやるべきことがある」
「私には合わない」
という思いが沸き起こり転職を繰り返す方がいらっしゃいます。

それがダメということはありません。
ただ、繰り返してしまうというのは片付けるべきことがあるのです。
そのことに気がつけばガラリと変わることがあります。

では、片付けるべきこととは?
それをどうやって片付けるか?ということをお話ししていきます。

リセットしたい!という願望

「ここは私の居場所ではない」
「ここを変えたい気持ちはない」
「もっとやるべきことがある」
「私には合わない」

こんなふうに今の環境を終わりにして新しく始めたくなるお気持ちは大変分かります。
ご自身に問題はなくても、環境・人間関係などがリセットしたい願望のスイッチを押してしまうのですよね。

そう思うということは、きっとそこに何かあるはずなのです。

言い訳と自己正当化を繰り返す

リセットしたくなる気持ちがとても良くわかるのは、私自身がリセットしたくなるタイプだったからです。

それぞれ自分自身で感じていた原因らしきものはあります。
例えば先輩がパワハラっぽかったり、社長がワンマンだったり、仕事に飽きてしまったり。

ですが、今考えるとどの理由も

「自己正当化と言い訳」

でしかありません。

自分がどれだけ不当に扱われているか、どれだけひどい人と働いているかということを周囲の人にアピールし、辞めることへの正当化をしていました。

でも、言い訳と自己正当化をしていることは心の奥底ではわかっているのです。
どれだけいい感じ風に周囲の人に説明してわかってもらったとしても、自分自身ではそれが言い訳と自己正当化だとわかっていて、ずっと心の中にしこりのようなものが残り続けてしまうのです。

そのような言い訳と自己正当化を繰り返すことはモヤモヤしますし、苦しくなりますし、現実問題としてどんどん転職しづらくなります。

何よりも、言い訳と自己正当化をしてしまう要因を探らないと同じ事を繰り返すことになります。

同じことの繰り返しを、今止める!

どんなにうまく自分に言い聞かせても、どんなにうまく周囲の人にわかってもらっても、根本にある要因を見つけない限り同じことが繰り返されます。

それに気が付いた今、それを止めることにしましょう!

止めるために必要なことは、じっくり自分と向き合うことです。

自分の内側へ
「本当の望みはなんだったの?」
と、問いかけてみてください。

言い訳と自己正当化が出てきてしまうかもしれません。
あなたの本当の願いが言い訳と自己正当化ではないことは確かです。
そういう思いが湧いてきても止めずに出してください。

自分へ問いかけているうちに、
くやしい思いだったり、悲しさだったり、恥ずかしさだったり、逃げたい感覚だったり、不安に駆られるかもしれません。
そういう感覚があるのは当然です。だからどうぞそこで中断せずに、「こういう感覚があってもいいんだ」と思って続けてください。

そしてそういう感覚があるからと言って、今のご自身の生活にも人生にも影響はありませんし、他の人に頭の中を見られることもありません。
安心して
「本当の望みはなんだったの?」
と、問いかけ続けてください。

問いかけ続けるうちに、「ああ、これが願いだったんだ!!」という感覚が沸き起こるかと思います。

おめでとうございます!それがご自身が無意識に願っていて顕在意識では認識をしていなかったことです。

本当の願いを心の中に持ちながら仕事を探し、転職を決め、働き始めたら今までとは違ってきます。一定周期で仕事を辞めてきた意味も分かるでしょう。

本当の願いを見つけるコツ

ご自身でそれを見つける時の参考にしていただきたいのが体感覚です。

言い訳と自己正当化の声が頭にあふれている時は、体が硬く冷たい感覚があるはずです。
本当の願いを見つけ出した時は、嬉しさが広がり体が暖かく緩んだような感覚があるはずです。
その感覚を目安にされると良いかと思います。

人の言い訳と自己正当化が気になる場合は・・・

もし、ご自身の短期転職であったり、ご自身が感じている言い訳と自己正当化であれば上記をやってみていただきたいのですが、時に人の言い訳と自己正当化が気になる方がいらっしゃいます。

その場合はこちらではなく下記コラムをご覧ください。

>>「あの人ってほんっとに〇〇な人だよね!」を解決する方法

さいごに

気付いた今ここで言い訳と自己正当化を繰り返す人生を終わりにしなければ、同じようなことが「人生の宿題」としてまたやってきます。

それは今まで
「ここは私の居場所ではない」
「ここを変えたい気持ちはない」
「もっとやるべきことがある」
「私には合わない」
と繰り返したことをまた繰り返していくことです。

繰り返すことで自分自身に嫌気がさすかもしれませんし、現実問題としてどんどん転職がしづらくなったり、条件が悪くなったり、選べなくなったりしてくるでしょう。

言い訳と自己正当化を繰り返す人生ではなく、ご自身の本当の願いと共に生きてみませんか?あなたの願いと共に生きることができると、充実感に溢れた幸せな人生となります。

どうぞよろしければ好奇心を持ち、本当の願いを見つけてみてくださいね!

短期転職を有利に!過去のキャリアを活かして絶対幸せを掴む対応策!

2018.09.09

ぶっちゃけず、腹を割らずに人間関係を劇的に変える!

人間関係で悩んでいませんか?そして人間関係で悩んでいるこの瞬間は重苦しい心持ちではないでしょうか?是非、今までに無い「関係コンディショニング」という人間関係のアプローチ手法でスッキリさせて、次に進んでください!